使いコム 営業は断られた時から始まる E・G・レターマン著を読む(再読)

表題作「営業は断られた時から始まる」 E・G・レターマン 著を読むのは、2回目である。

営業みたいなものは、実践で磨き上げるもので、この種の本を読んで頭の中で理解しても始まらない、 と批判する人もいるだろう。ただ、頭である程度理解することで、実践で無駄な努力をしなくていい場合も 多くあると思う。

この本は、”営業のヒント”見たいなものを得るには持ってこいだと思う。

もちろん読むだけではなくて、 読んだ後に実践で磨き上げることが必要なのだとは思うが、、、


初めてこの本の名前を知ったのは前職の時だった。営業するために生まれてきたと思われるような、 マネージャーの人が、社内の社内の色んなところに、この本の新聞広告をコピーして貼っていたのだ。

(ちなみにこの人、顔で受注を取る、ということですごくユニークな営業マンだった。) まあ、正直そのマネージャーさんの行為自体については賛否両論あると思うが、強烈な 印象が残ったことは確かだった。

その時私は実は営業マンではなかったのだが、、、


さて、現在私は某ネット系の企業で営業マンをしているのだが、 こうやって営業をやっていると、あらゆる意味でポジティブシンキングでなければ、やってられない。

ある本で、たしかカーネギか何かの本だったと思うが、”くよくよ悩む実業家は、若死にする”というような 事が書いてあったが、営業というのもまさしくそれと同じことが言えると思う。

この本に書いてあることも、そういった心の問題も大きいと思う。営業マンは強い心があって、柔軟な 思考力があって、如才なく話せて、、、、、と様々な能力が求められる職業である。

この本は、そういった素養や能力を得るためのきっかけを与えてくれると思う。

何度も読む価値のある本だ。

さて、内容としては、このレターマンさんの経験に沿った営業訓なのであるが、さすがに示唆に富んでいる。

しかも奇をてらったものではない。

以下、私がチェックした部分をあげると(一部要約等を施して記載)、

・お客を訪問する際、お客につい徹底的に調べるあげること

・商品を売り込む前に、自分を売り、信望を得ることからはじめること  p16付近

・どの顧客も小さすぎることはない、大きすぎることはない  p49付近

 →小さい顧客を大切にすると同時に、大きな顧客も気おくれすことなくせめていい

・扱う商品に自信を持て  P70付近

・お客の口実を反論と勘違いしない  p80付近

 反論→見込み客の決心が固まらない時に、正確な回答を望んで、出てくる正当な議論

 口実→売買の締結を延ばそうとしている人や買う気の無い人が、きっぱり断ることができない場合に発する言葉

・競争品の欠点を暴露するより、自分の商品の特徴を良く述べる p102付近

・「ノー」という言葉は一つの信号・・・・・・扱っている商品の特質を、もっとよく十分に説明する必要があることを  知らせる信号である  P132付近

・売込みに失敗して失望落胆するよりは、むしろ、その失敗を通じて教訓を学び取ることこそ、常に心がけなければ  ならない要点だ P140付近

・「前置きの『ノー』」という言葉は、一応どの顧客からも聞かされるものと覚悟しておかねばならない。 p142付近
→粘り強さが必要

・文字どおり本当の目標といいきれる目標は、永続性のある顧客をつくることにある。  P148付近

・財布の底をはたかせるには、感情に訴えることが必要  P149付近
→論理的な説明の後、感情に訴えかけるような説明をすること

・購入後の顧客に対して、十分よく尽くすこと

・セールスマンシップの一般的法則とは、、、、、己を信じ、扱う商品を信じ、社会に及ぼす自己の機能を信じ、  自己の行為を信じ、販売過程の重要性を信じることである。  P188付近

この他にも、たくさんあるが、このへんで。

是非理解して、自分で考えて、実践に移して行くようにしたい。 あらゆるビジネスマンにおすすめできる本だ。

ビジネス書を読もう!

ビジネスマンの便利ページ使いコムTOP


related pages:
話し方入門
カーネギ著

本気論
斉藤 正勝著

やっぱり変だよ日本の営業
宋 文洲著

現場主義の知的生産法
関 満博著

人は仕事で磨かれる
丹羽 宇一郎

おすすめ一覧
仕事を探す
-人材紹介
-転職サイト

パソコン選びお助け隊
-デスクトップ
-ノートブック

仕事力アップ
-コミュニケーションスキル
-ビジネスツール
-携帯電話⇒機種変も安く!

語学力
-英語力向上お役立ち

マネー
-ネット証券比較
-ネット銀行選び
-お得なクレジットカード選び
-住宅ローン選び

旅行・移動
-ビジネスホテル予約お助け
-国内航空券格安販売
-国内旅行おすすめサービス
-温泉宿探し
-
海外旅行格安サービス

お酒
-一覧
-日本酒
-焼酎
-ワイン

カーライフサポート

住まい
-家購入お助け
-住まい関連サービス一覧

ビジネス用ネットショップ

OFF(休憩・休日中)版

ネットビジネスの情報サイトWorklabo

[PR]日産レンタカーを借りて楽しい旅を計画してみませんか?新型車続々登場!

営業は断られた時から始まる
著者: E.G. レターマン
出版社: ダイヤモンド社
発売日: 2001-07
価格:¥ 1,365 /最低価格:¥ 246
発送可能時期:通常24時間以内に発送
売上ランキング:88872
カスタマーレビュー数: 2 [平均おすすめ度:5.0]
■売ることは、困難です。
世のあらゆる「セールス書」は、本書の変奏に過ぎない。以前『販売は断られた時から・・』のタイトルのもと刊行され、ずっとロングセラーだったものの新訳版。
販売・営業とは、商品交換という資本主義の原初形態を媒介する「命がけ」の行為である。それは、マルクス先生が説く通りなのである。製品はそのままでは「商品」に非ず。初めての上司は、これをしきりに口にしていた。売れなければただの製品、ただの物なのである。
よって、ここに貨幣論の端緒が仄見える。
「100円でカルビーのポテトチップスは買えますが、カルビーのポテトチップスで100円は買えません」ということだ。ポテチで100円を「買おう」と思ったら、営業活動が必要なのである。そこには膨大な広告宣伝費も必要となる。そして営業担当者の登場である。営業の精神現象をここまで言葉で語りつくした本はない。ここには、安手のテクニック書や詐欺的なスピリチュアル系の自己慰撫を専らとした「自己啓発」書には及びもつかない人間観察と思索が結晶している。
おすすめ度:5
1人中、 1人の方が、 「このレビューは参考になった」と投票しています。
■本当に参考になります!
私は学生時代ファーストフードや旅館で接客業をし、パソコンがまだ目新しい時代にソフトウェアの営業をし、その後もっと営業の経験を積みたくて生命保険会社で外交をし、最終的に外資系MLMにたどり着きました。本当にいろんな経験をしたなあと思うそんな私が読んでも本当にうんうんと同感してしまういい本でした。
これまでセールスの本というと「売る」とか「成功」とかノウハウ本しか出合ったことがありませんでしたので感激でした。これから営業の仕事を始める方にぜひお薦めです!
おすすめ度:5
3人中、 3人の方が、 「このレビューは参考になった」と投票しています。


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO